• サムネイル
    集塵機
    強力面圧でコンタミを瞬間剥離

    剥離除去ができる集塵ノズル「パルショット」 バルショットは、噴射口より粒状の間欠エアーを噴射します。その衝撃波が対象物に対して非常に強力な面圧となり、コンタミを瞬間剥離します。 弊社の特許技術であるパルス発生ノズル(パル […]

  • サムネイル
    集塵機
    粉体作業時の集塵

    台車式 コンパクトグレーチング集塵フードをご紹介いたします。(導入事例:袋詰め作業現場の集塵対策) 粉体を扱う作業現場の集塵対策では、粉体を逃がすことなく集める機器が必要となります。優れた集塵性能を発揮して、現場環境を改 […]

  • サムネイル
    集塵機
    ブラシノズルについて語ります

    ブラシノズルについて語らせて頂いた動画のご紹介です。 除塵する対象物に接触できる場合、ブラシノズルは非常に有効な手段です。動画では、「ブラシの役割」についてお話しさせて頂いています。 ブラシには、ロールブラシ、リングブラ […]

  • サムネイル
    集塵機
    吸引(ホース)とパルショット(エアーブロー)ノズルの違い

    付着ほこりに対する集塵方法として、高圧型集塵機を使用しますが、 微細な粉体が付着している場合、吸引するだけでは剥離することはできません。 また、凹凸があるものに対して、近づけたり、ブラシで掻き揚げることもできません。 そ […]

  • サムネイル
    集塵機
    エアーブロー集塵

    パルショットの振動 少ない空気量で、強い剥離効果のあるパルショットがワークを振動させている様子を動画でご説明致します。

  • サムネイル
    集塵機
    実証実験-樹脂微粒子

    ワークの保持機構とロールブラシノズル ワークに撒いた樹脂の微粒子をロールブラシで掻き揚げて集塵しました。粘着性のある微粒子ですが、回転するロールブラシできれいに集塵することができました。

  • サムネイル
    集塵機
    エアーブロー集塵に必要な空気量

    パルショットとストレートブローの違い パルショットは、ストレートブローに比べて使用する空気量が少なく、効率的に除塵することが可能です。

  • サムネイル
    集塵機
    シート表面のホコリ対策事例

    ライン上吸着コンベアー除塵システム シートやフィルム状の表面付着物除去対策を行う場合、除塵ノズルの吸引力にり吸い上げ防止機構が必要です。ライン上に吸着コンベアーを搭載したほこり異物除塵ノズルシステムは、ラインに後付けが可 […]

  • サムネイル
    集塵機
    小型ハンディー集塵ノズル

    ハンデイノズル パルショットノズル 重量60gで、女性の方でも簡単に表面付着ほこり異物の除去が行えます。家庭用掃除機に接続可能ですが、頻繁に入り切り運転を行うとモーターが加熱する為、専用の小型高圧力集塵機もご用意していま […]

  • サムネイル
    集塵機
    ハンディノズル

    ハンデイー型パルショットノズル 生産工場内に於いて、付着粉塵ほこり異物の除去は、エアーブローでの吹き飛ばしが一般的ですが、 ブロー面圧不足や吹き漏れ等の事象が起きる事が多くあり、再付着等により除塵効果が上がらないことが多 […]

  • サムネイル
    集塵機
    ブラシ素材と線径

    多種のブラシの素材があります。 ブラシ材質・線径により、剥離効果が変わりますので、状況に応じた選定をする必要があります。

オーダーメイド

お役立ちコンテンツ

よくある質問

よくある質問

企業情報

企業情報

お問い合わせContact

集塵・除塵についてお悩みの方、お気軽にご相談ください。

電話072-786-5991
受付時間 9:00〜18:00(土日祝除く)

メールからのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

お役立ちいただく資料を無料でご活用いただけます

資料ダウンロード